第39回全国高等学校柔道選手権大会の神奈川県予選が21日、神奈川県立武道館で行われました!

整骨院の仕事を仲間に託し、わたくし内藤もトレーナーとして共に闘ってきましたよー!

IMG_2342

神奈川には今季全国制覇にもっとも近いと目される東海大相模と桐蔭学園の2校が県内に同居しています。かつ昨年度本戦での決勝進出を逃した神奈川県に与えられた全国出場枠は僅か「1」のみで、識者が「勝った方が全国優勝」と口を揃える大一番が県予選で実現するという非情な現実なのです。

選手達も伝統の神奈川県予選独特の空気に、緊張しまくり…あっ、お調子者発見。

IMG_2351

下馬評通り、両校順当に決勝に勝ち進み、迎えた決勝戦。

桐蔭学園が戦力優位と目された決勝は一進一退の激戦となり、最後は大将同士の対決で決着。関根聖隆(桐蔭)が笹谷健(相模)から「指導」3つを奪って勝利を決め、東海大相模は惜しくも全国大会の切符を手にすることは出来ませんでした。

悔しい…。激しい練習は常に大きな怪我と隣り合わせ。痛みに耐え、ただただ勝利を目指して努力してきた彼らを見てきたので、本当に悔しかったです。

ただ、今回の試合は本当に選手達の気迫が凄かった!全体的にチキンハート(ノミの心臓)&お豆腐メンタル(虚弱精神)な選手達が多い相模ですが、この決勝戦ではがむしゃらな気持ちで堂々と真っ向勝負をしていました。

そんな彼らにとても大きな可能性を感じました。

こいつら、夏はやってくれます!最強相模の復活、期待してますよー!

IMG_2607

とも!お前のパワーに敵うやつなんて、そうそういないんだから、もっとガンガン圧力かけなさい!

IMG_2605

りんたろう!守りに入ってるぞ!1年生の頃の思い切りはどこに置いてきたんだ。自分を信じろ!

IMG_2599

りょうご!超級相手に真っ向勝負!見事な気迫だった!これからもしっかりやれ!

IMG_2603

みやはら!優しいお前が珍しく気持ちを前に出して攻めていた!技をかけた時に潰れない様に、下半身強化だ!

IMG_2593

けんちゃん!お前の雰囲気が相模を強くするぞ!まだ細いな、身体を強くしてリベンジだ!!

 

相模いけよー!!

 

【入賞者】

優 勝:桐蔭学園高
準優勝:東海大相模高
第三位:慶應義塾高、相洋高

【準決勝】

桐蔭学園高○四人残し△慶應義塾高
東海大相模高○二人残し△相洋高

【決勝】

桐蔭学園高○1人残△東海大相模高

(先)村尾三四郎○優勢[僅差]△石川智啓(先)
(先)村尾三四郎×引分×平下麟太郎(次)
(次)千野根有我○優勢[僅差]△山科良悟(中)
(次)千野根有我△反則○宮原崚汰(副)
(中)湯本祥真×引分×宮原崚汰(副)
(副)賀持喜道△大内刈○笹谷健(大)
(大)関根聖隆○優勢[僅差]△笹谷健(大)

 

おまけ

IMG_2596

相手の消極的姿勢をアピールする宮原氏

 

院長 内藤智志