8月の終わりから9月の頭にかけてハンガリーで行われる
ブタペスト世界選手権の日本代表選手が発表されましたね。

・-60kg級
髙藤直寿選手、永山竜樹選手
・-66kg級
阿部一二三選手
・-73kg級
橋本壮市選手
・-81kg級
永瀬貴規選手
・-100kg級
ウルフアロン選手

-90kg級は第一候補であるベイカー選手が怪我のため、診断を待ってから再度判定するようだが、その他の階級の残り一枠は今月の29日に行われる全日本選手権後に決まることになっているんですよ。

当院にゆかりのある人の名前は、組み合わせにあるかな…と。

九州代表の松雪選手は初戦から上川選手か…。
関東代表の阪本選手もいますね。
ウルフ選手は2回戦で大野将平選手ですか!熱いですねー。
近畿代表の奥村選手は百瀬選手と…。確か、一昨年も百瀬選手と初戦で当たっていなかったっけ?
今度こそ、勝ってください!
九州代表の穴井選手は後藤選手。流石、全日本柔道選手権大会。
どのブロックも、目が離せません。

みなさん、29日は頑張って下さい!

ー本当は29日、すごく会場に行きたい長浜ー