みなさんこんにちは、目玉焼きには何もかけたりしないで食べる派。栗原です。
初めて投稿させて頂く内容はイオン整骨院の最終兵器として名高く、慢性的な体の不調から急な怪我まで幅広く対応している東洋の神秘『吸い玉』について実例を交えてお話しさせて頂きます!
対象者→テニスコーチ
負傷部位→左肩の腱板を損傷
この方は肩から転倒した時に肩の筋肉(棘上筋・棘下筋・小円筋・肩甲下筋)を痛めて来院されたんですが来院された時は痛みと患部に溜まっている血液のせいで肩が上がらない状態でしたが、
2日後に炎症が治まってから血液を吸い玉で体表面に吸い上げて患部の血液循環を促進させる事で回復を図った所、治療後30度くらいしか上がらなかった肩が70度くらいまで上がるようになりました!
これが吸い玉の最中の写真とimg_2848

これが吸い玉後の写真でごぜぇます!img_2846

赤黒い色が出ている場所がありますよね?
ここが血液循環が悪くなってるって事です!
怪我の回復には血液が必要なのですが、それが患部に溜まりすぎても回復の妨げになるので血を入れ替えて回復を促進するわけですね!
やった後の開放感は病みつきになる方が続出。是非みなさんお試し下さい!
以上、栗原の初投稿でした!
因みに僕の今年の目標はプレステーション4を購入する事です!応援とご協力の程よろしくお願いします!